女性の抜け毛が増える原因のひとつに、ホルモンバランスの崩れがあります。
エストロゲンの分泌が減ると、髪のツヤがなくなったり、うねったり、抜け毛が増えます。
エストロゲンの分泌量が最も多いのは20代後半。
それを境に分泌量が減少してしまうので、どうしても髪の美しさが損なわれてしまいます。

女性ホルモンを増やす方法は?

抜け毛を防ぐためにも女性ホルモンを高めることを意識しましょう。
エストロゲンと似た働きをするのがイソフラボンです。
ですから、イソフラボンを含んだ食材を積極的に摂りましょう。
イソフラボンを含む食べ物
・豆腐
・納豆
・豆乳
・きなこ
・油揚げ
・ごま
・味噌
・醤油
・もやし

 加齢による髪の変化

髪質は年齢によって変化します。
肌にシミやシワができるように、髪も老化現象が現れてきます。
・白髪が生える
・うねりが出る
・ハリ、コシがなくなる
・髪が細くなる、薄くなる
・うるおい、ツヤがなくなる
こうした髪のエイジングを避けることはできませんが、丁寧にヘアケアをしていくことで、悩みを減らすことはできます。

髪のエイジング要因

なぜ白髪が生えるの?

毛乳頭の周りにいるメラノサイトという髪の色をつくる細胞の活動が弱まったり、メラノサイトそのものの数が減ったりして、メラニン色素がつくられなくなると、髪に色がつかなくなり、白髪になります。
白髪は遺伝的要素が強いですが、その他にも生活習慣の乱れ、ストレス、病気が原因となり、白髪が生えることがあります。

なぜ髪がうねるの?

年齢を重ねるごとに、髪がまとまらなくなり、クセが強くなります。
その原因は、髪の内部の構造が変化するから。
毛髪内部に詰まっているコルテックス細胞が歪み、髪がうねります。

なぜ髪のハリ、コシがなくなるの?

加齢するごとに髪はボリュームダウンし、特に髪の根本のつぶれが顕著になるでしょう。
毛母細胞の分裂が年々弱まり、毛髪成分のシスチンの量が減ってしまいます。
頭皮の血流量がアップすることで、髪のボリューム感がアップするので、日頃から頭皮をもみほぐしてみましょう。

なぜ髪が細くなるの?薄くなるの?

トリートメントを頭皮に付けてしまい、毛穴をつまらせたりすると髪の出口が狭くなり、髪が細くなります。
休止期の期間が長くなり、髪が生えてくるまで時間がかかるようになることで、髪の量が減ります。
なぜ髪のうるおい、ツヤがなくなるの?
加齢により皮脂分泌が減少し、更には髪がうねってくることで、髪流れが悪くなり、「天使の輪」も乱れ、ツヤ感がなくなります。